2020.12.11
其の1 「気合い」掃除をやめよう!【時短掃除】

 

いつも心のどこかで「掃除しなきゃ」「あそこの汚れ気になる」

「今週末こそは絶対にキレイに掃除するぞ」

と自分に気合いを入れていませんか?

 

 

 

とにかく毎日忙しい みなさん!

その「気合い」をなくして、まずはちょっとだけ考え方を変えてみませんか。

 

 

1.自分がやらなきゃいけないと決めつけない。

 

家族に掃除をやってもらうのは無理、自分でやった方が早いしキレイだし、

でもそう思いながらも、なんで私だけがやらなくちゃいけないの…と毎日イライラしていませんか?

せっかく手伝ってくれた家族に「やり方が違う」と怒っていませんか?

やり方が違っていても、結果キレイになっていれば問題なし!

自分でやらなくてもキレイになったと思えばラッキー。

 

一日の労力全てをつぎ込む換気扇やエアコンなど、自分がしても労力の割に

キレイになってない…なんて思ったことはありませんか?

難しいところは、熟練したプロの業者さんにお願いするのもいいですよ。

 

 

 

2.全部やろうと決めない。

 

全部やろうと決めるから、やれなかったときに「私ってダメだな…」と思う。

やるべきことができていないと、また次にやるべきことが増えて永遠と掃除を

やらないといけない無限ループにはまり込む…。

 

今日は「ここだけ」や「10分だけ」と決めて、それができれば、今日もやったぞ!

と自分にオッケーを出してあげましょう。

 

 

 

3.どっちを先にやる?と迷ったら…

 

見えるところを先にやろう。

その中でも、こんな感じで絞り込んでみましょう。

★多くの人が見るところ。

★長い時間見るところ。

★近い距離で見えるところ

★必ず見るところ

 

ここで!「見えないところこそキレイに」ということは、

いったん忘れてくださいね。

 

次のページ≫其の2 掃除がしやすいように道具を置こう!

 

 

 

記事を書いた講師
時短家事コーディネーター®Expert
カラーコーディネーター2級
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
PAGE TOP