2020.07.10
すぐにカビが増えるお風呂掃除をなんとかしたい!「たった5分の予防掃除編」③

 

2️⃣毎日の「たった5分の予防掃除」

  …バスルームを拭き上げる!

 

 

 

予防掃除…結局のところ、この作業につきます!毎朝、吸水性の高いクロスでお風呂の蓋、床、鏡、濡れている所は全て拭き上げてしまいます。本来は夜のうちにするのがベストですが、我が家は夜な夜なお風呂に入る家族もいるので朝にしています。

 

 

拭き上げるとはいえ、モノを最小限しか置いていないので、ものの5分でサクッと終了!毎朝やっていると、まだ寝ぼけていても体が勝手に動きますし、慣れるととてもカンタンな作業ですよ!毎朝、カラッとしたお風呂を眺める瞬間は気持ちのいいものです。

 

 

次に、排水口ネットのゴミを取り除き、洗って窓辺に干します。排水口も同じく拭き上げます。

 

 

そして最後のちょっとしたイベント!?

私にとって、これでお掃除終わり〜清々しい気持になれる、終了のサインです!

 

 

 

 

 

拭き上げた排水口に重曹を撒きます。そこへクエン酸水をピューっと流し込みます。

 

 

するとどうでしょう!アルカリ性の重曹と酸性のクエン酸が化学反応をおこし、シュワシュワ〜っと泡が発生してきます。この泡は排水口の汚れを柔らかくし、浮かせる作用があります。この方法で排水口の見える部分だけでなく、奥にこびりついた汚れまでもが落ちるんです!手が汚れないお掃除、嬉しいですよね。

 

(なお、この際の発泡に含まれるものは二酸化炭素なので特に害はありません)

 

 

シュワシュワと音を立てて気持ちもスッキリ。お掃除終了サイン、私にとってお楽しみの瞬間です!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

次ページ≫「汚れ別の対処法」の詳細を見る

 

 

前ページ≪「すぐにカビが増えるお風呂掃除をなんとかしたい!お風呂の仕組み編」の詳細を見る

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記事を書いた講師
時短家事コーディネーター®Basic認定講師
時短家事コーディネーター®Expert
整理収納アドバイザー1級
フードコーディネーター2級 商品開発
食品衛生責任者資格
PAGE TOP